2021.5.9. 生田緑地ばら苑

よく晴れている。

午前中いっぱい仕事をしてから二人ででかけた。
先日から春季公開がはじまった生田緑地ばら苑へ。何年ぶりだろう。

南武線で宿河原駅下車。地べたを歩いていく。途中大通りに面した町中華で昼飯。なかなかおいしかった。
暫く歩くと藤子不二雄Fミュージアムがある。予約制だか結構混んでたなぁ。ミュージアムのすぐとなりにばら苑入り口がある。
藤子不二雄Fミュージアムの敷地とともに一帯はかつてあった向ヶ丘遊園の跡地だ。子どもたちがまだ小さい頃に遊園には何度も訪れた。その頃の痕跡はまだ至るところに残っているが、遊具などは残ってない(アタリマエ)。もうあれから20年近く経つのか。
ばら苑は向ヶ丘遊園だったころから存在していた。遊園地に来た時ついでに何度か寄ったことがある。遊園地メインだったから当時混雑していた記憶はないが、今日は花も盛期だったこともあって賑わっていた。
入ってすぐの芝生広場。その一角にある白鳥の像はウルトラセブンの作品中にも(たしか)登場する。当時の芝生広場あたりは池だった。閉園後に埋められたんじゃないかしら。

夏のような陽気。Tシャツ一枚で過ごせた。裏の出口から出て、それこそ鎌倉のハイキングコースのような遊歩道をアップダウンして谷戸の端に出て民家園方面に抜ける。今日はそのまま帰路。向ヶ丘遊園駅-登戸駅まで歩いた。なかなかいい運動になったね。

12647歩 8.2km 473kcal 36.2g

生田緑地ばら苑
ILCE-7M3 Super-MACRO TAKUMAR50mmF4
2021-05-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事