2021.3.31. 定休日2

年度末。

紙ゴミの日。娘が部屋掃除をして出た紙の束を出した。中には高校の教科書が入っていた。へー、ちゃんととってあったんだな。まあ、学生の頃にその教科書を開くところ見たことはなかったけど(^^;。気持ちの問題よね。もし「見ておきたい」と思ったときにないととても後悔するから。

何かを処分するときって、気持ちがそこにまだ残っているかどうか、の話になる。必要か必要じゃないか、の話にはならない。必要かどうかだけで判断するとかなり寂しいことになってしまうと思う。そこに想いとか気持ちを乗せるから意味も生まれる。
そりゃ、それが許されるのは物理的に置いておける余裕があるかどうかの問題にもなるけどね。

明日から新年度。その都度自分を確かめながら、適宜身の回りを整えていきたいな、と思う。

2473歩 1.6km 88kcal 6.7g

昭和館
ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2
2021-03-31 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事