2021.3.20. お彼岸

晴れ間も。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

朝から女房と娘が協働でぼたもちづくりに励んでいる。ありがたいねぇ。
あずきを煮てあんこを作ることから、もち米を炊くことまでちゃんとやっている。
これは何年も前からワタシの母親が作る過程を手伝っていたことも大きいかな。
できあがったあんこをはかりで計ってちいさな団子にしていく娘。もち米を丸くしてあんこをまわりに付ける作業は女房がやっていた。ふきんとか使いながら丁寧にまるめていくとできあがり。ほかにごまときなこ(うぐいす)を7人分作るので結構な量だ。
半年に一度、何年もこなしてきたから手慣れてきている印象を受ける。仕上がりもつやつやしていてきれいだ。

早速昼飯の時間にいただいた。・・・おいしいねぇ・・・。ありがたいよ。
オヤジも母親もおいしいおいしい言いながら完食。仏壇にあげる分もあるから、それは明日食べるそうだ。
母親の漬けたきゅうりと大根のぬか漬けがよく合う。タッパーいっぱいあったのがあっという間になくなった。

午後、息子がぼたもちを取りに来た。ついでにいろいろと世間話。元気そうでなにより。

本の整理をしているうちに今日も暮れた。地震あり。

3149歩 2.0km 114kcal 8.7g

おはぎ
ILCE-7M3 VarioTessar16-35mmF4
2021-03-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事