2021.1.2. いつものコース

さすがに1週間くらい出歩いていないので歩きに出た。途中でなにか店には寄らない覚悟。

よく晴れて風も弱め。密にならないで居られる場所と言ったら、いつものあのコース。武蔵小杉駅ホームに入って来た電車が湘南新宿ラインだったため、大崎から山手線に乗り換えようと思ったが、向かいのホームにすぐ出発するりんかい線が居たから乗ってしまった。東京テレポート駅下車。
前回来た時は「変わってない」とつい書いてしまったが、バス停に雨除けが設置されていたりして、結構変わっていた。まあ、変わったといってもそれくらいだったけど。あ。あとバクが居たね。

歩道橋で湾岸線を跨ぐ。江東区から港区へ。お台場海浜公園は大規模工事中で、砂浜はほとんど歩く場所がなくなっていた。五輪関係の工事だろうか。遠く五輪のシンボルマークが見えた。家族連れがいっぱい居たなぁ。外だから密にはならないが。

のぞみ橋を渡って再び江東区。でっかい建設中のマンションの角を曲がって、豊洲方面へ。富士見橋を渡ると、豊洲ぐるり公園。様子がかなり変わっていた。小洒落たレストランが開業していたことよりも、釣り客がズラーっと護岸を埋め尽くしていた。いままではランニングの名所として鳴らしていたけど、今や海釣り公園になっていたんだねぇ。若洲よりも便利だし景色もいいからなぁ。風が弱かったので、西日に照らされて結構暖かかった。

豊洲大橋を渡って、選手村のマンション群を眺めたり、まもなく取り壊される晴海埠頭を撮ったり。勝どきのあたりから右に折れる。築地市場一帯は立体駐車場と場外を除いてほとんど全部更地化していて驚いた。まるでなにもない。今度築地大橋を渡って様子を間近で観てみたい。都心は風景がどんどん変わっていく。
今日は勝鬨橋を渡って、築地駅から日比谷線で帰ってきた。

16218歩 10.5g 620kcal 47.4g

東京テレポート駅前
ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2
2021-01-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事