2020.12.28. ほぼ1日店

くもり空。

店を開ける。いつものようにオヤジも母親もデスクに座る。今年はこれが最後になるか。

荷造り作業はほとんどなく、午前中から本の整理を始める。なかなか難しい本に当たると調べるのに時間がかかる。調べてもわからないものもある(^^;。本を触る時間が長くなれば長くなるほど、自分が何もわかっていないってことを突きつけられている気持ちになる・・・。年末年始はそういう時間になりそうだ。

娘は学校へ向かう。何か学校じゃないとできない作業があるらしい。昼飯を食べていたら、息子が帰ってきた。部屋に置きっぱになっていた自分の所有物を少し整理する、とのこと。すでに昼飯は食べてきたようだ。整理するのに箱を使うということだったので、荷造り用のものを渡した。

お茶の時間。息子と女房とワタシの3人でちゃぶ台を囲む。3人ってのは何年ぶりになるのかな。こういう機会ってありそうで意外とないもんだ。映画の話とかしてすごした。こういう時しか話せないこととかないもんかね。・・・いざとなると避けちゃうのかもしれないなぁ。なんせツマラナイ話だから(^^;。

暗くなってきたころに娘が帰宅する。息子が入れ替わるように作業を終えて帰った。

ワタシは追加になった荷物を出しに宅急便センターへ。なんと6人も並んでいた(!)。やっぱり年末はエグイねぇ。

6810歩 4.4km 254kcal 19.4g

駿河台
ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2
2020-12-28 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事