2020.11.12. ちょっと小杉まで

よく晴れている。

ある書類を提出しなければ、ということになり、午後からひとっぱしり小杉まで。平日にこのあたりを歩くことってほとんどないが、結構人通りが多いもんだね。
説明を受けて書類を受け取り、帰路。来た道とは違うルートを歩こうと思い、ホントは曲がる四つ角をまっつぐ進む。と、小さい頃通っていた幼稚園の高校が校舎を一新していたり、右手の病院が移転する新しい建物が建設中だったり、かつてあった大学の校舎が取り壊されて新築・新設された小学校になっていたり。相当な変化が起こっていた。
小杉といえばタワマンの代名詞になっているくらいだから、そりゃこれくらいの変化が起こっても不思議はないのかもしれないけど・・・。生まれてからずっとこのあたりで暮らしているワタシとしては、”外からこの地域を見ている人”との温度差をちょっと感じるよね。
ま。でもこういうのって勢いだから、一度はずみがつくと何かにぶつかるまでゴロゴロと転がって止まらないのはわかる。

洪水対策など、必要なインフラの整備もあわせてお願いします。

6474歩 4.2km 245kcal 18.7g

待乳山聖天
KONICA C35FD HEXANON38mmF1.8

2020-11-12 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment