定休日

今日は晴れているので布団干し。雨が降って急に寒くなるから布団干しが間に合ってない(^^;。

もうしばらく店を開けてないな・・・。木曜日から開けますんで。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。ツイートとニュースの編集。

東プレさんからメール。キーボードが到着して検品に入ったとのこと。ありがたい。もう待ち遠しいですわ。よろしくお願いします。
今回の件で勉強になったのは、5000万回耐久を想定して設計されたキーボードでも2年位でへたるということ。キーボードはそういうものらしい。修理で治せるところが高級機ならではと思うけど・・・。ただ、もう一台同じものを買って交互に使おう、とまでは考えないね。もし追加するとしたらもう一台は別のモデルを買ってみたい。

「鬼滅の刃」が話題になっているので、どういうお話なのか気になって観てみた。しょっぱなから血がダラダラの結構グロ系描写があるねぇ。これが小学生にウケているってのはなかなかだ。
主人公の家族が鬼に殺されて唯一助かった妹も鬼になってしまう。食い殺されそうになる間際に”鬼殺隊”の一人が主人公である兄から妹を引き離して助かった。わずかに残っている妹の心を信じて、兄は妹を元の人間にもどそうとするため、鬼殺隊の一員になろうと決意する・・・。
主人公の家族が最初の回で理不尽に殺される展開は「進撃の巨人」もそうだった。鬼はもとから”鬼”というより、鬼の血が傷口から入ると鬼になってしまう設定。湯浅政明監督の”ケモノヅメ”と同じだ。
伝統的な題材を扱っていてこれだけ人気が出るのは、やはりキャラクターに魅力がある、ということだろう。絵もきれいだし、アニメーションの動きがとてもいい。炭治郎(主人公)が岩を切ったときは”ハッ”としましたよ。つづきが楽しみ。

2407歩 1.5km 84kcal 6.4g

観音崎
ILCE-7M3 VarioTessar16-35mmF4
2020-10-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事