土曜日

大雨の予報だったが、大雨とは程遠い小雨程度。よかったけどね。

女房は大雨が降るということで、今日の買い物を昨日のうちに済ませていた。大変だっただろうな・・・。関東に直撃するはずだった雲塊は房総半島沖を北上していた。ずれたわけだ。

荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。今日も仕事のはかどらない午後(^^;。

シャッターをおろしてから、昨夜録音の「問わず語り」を聴く。ひさしぶりに叩きつける内容だった。迫力があった。もちろん、火曜深夜の”神回”で語られた内容を受けて、のもの。さすが伯山氏は得意の語り口でダダダーっとしゃべる。内容が内容だけに周りは笑って笑い話にしていた。が、当の伯山氏の眼は笑っていなかったんじゃなかろうか。十分そんなふうに受け取れる内容だったし、伊集院さんへの痛烈な批判だとすれば、彼と伊集院さんは今後も共演NGが続くはず。
一方、ラジオが虚構のものであるとするなら、この日の伯山氏は自分をネタに”講釈”というか、一席語る芸を披露した、とも取れる。氏の好きなプロレスのリングでよく見られるマイクパフォーマンスなのかもしれない。
伊集院さんがそれを受けるとは思えないけどね・・・。

2527歩 1.5km 87kcal 6.6g

渋谷川
ILCE-5100 E30mmF3.5
2020-09-12 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment