定休日

晴れている。

朝一番で昨日の落札品を運送屋さんが運んできてくれた。いつもお世話になっております。

今日も録音しておいたラジオを聴きながら仕事。菅田将暉のANNには米津玄師さんがゲスト。たっぷり喋っていた。メディアにはほとんど出ない方らしい。
日天聴いたり、久しぶりにACTION聴いたり・・・。

今日のツイッターは大阪府知事が「コロナウィルスにはイソジンのうがい薬が効く」と記者会見したことに対するリアクションで埋まっていた。なんていうか、コロナウイルスに対して個々人の持っているイメージに開きがありすぎて、どの部分に対しての批判なのか、が、もうよくわからない(^^;。
「有害」とか、「使いすぎると逆に風邪にかかりやすくなる」みたいな批判まで目にした。そんな危険な薬が市販されてるのかよ・・・(^^;。
概ね、「イソジンでうがいをすると一時的にウイルスが減少するのでPCR検査をすり抜けてしまう」という批判が一番多い。まあ、「イソジンでは治らない」って言いたいんだろうね。
ところが、この会見がきっかけで薬局の棚からうがい薬が払拭し、フリマサイトに高額で出品され、どんどん売れていく、という現象が起こっているらしい。
行政が発した会見がもとで社会が混乱する。これでは会見しない方がいいのでは?と言いたくもなる。そして、正確な情報を発信してもらわなければならない行政府の会見が、こうも批判にさらされるという事態がよくない。本当のイザという時、行政の言うことを誰も聞かなくなる可能性があるから。
この半年間のデータ蓄積と統計から「(日本では)コロナは季節性インフルエンザと同等、つまり風邪」とする人がいる一方で、未知のウイルスであることを理由に危険と言い続ける人もいる。実際、政府は緊急事態宣言を解除したものの未だ指定感染症から除外していない。判断を留保しているようにも見受けられる。
コロナウィルスに関して同じ期間、同じデータを観察しているのに、様々な分析が行われた(であろう)上でまったく逆の見解が出されている。専門家でもなんでもない一般人は一体どう対処したらいいのだろう。

こうしてただただ混乱して過ごしているうちに、経済は取り返しのつかない状態まで悪化してしまうのではないだろうか。インフォデミックの恐ろしさを知った。

たとえ病気から命を守っても、経済の悪化がその何倍もの人を殺してしまうような状況の出来までそう遠くない気がしてきている。

4123歩 2.6km 151kcal 11.5g

みなとみらい
ROLLEI35 TESSAR40mmF3.5
2020-08-04 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事