神代植物公園

晴れた(!)。

予報では1日雨だった。諦めていた。でも、晴れた。出かけたい。でも、仕事を済ませてからじゃないとなぁ・・・。

ということで、午後から二人で出かけた。ひさしぶりにクルマをうごかした。前回は2月(^^;。リハビリレベルだな。
で、今日も行き先は神代植物公園。クルマで下調べなしで行けて満足できる数少ない場所なんだよね・・・。

駐車場に到着は14時少し前。とりあえず植物園に入場してそのまま深大寺門から出て蕎麦屋さんで昼飯。まいたけせいろと鴨せいろを注文。おいしかった。晴れて暑かったから、お店の表で売っていたかき氷が次々売れていたなぁ。食べたらよかったかな。
界隈は普段とほとんど変わらない賑わいが戻っていた。が、営業時間は10時から15時まで、らしい。

で、深大寺にお参りしてから植物園に戻る。ムクゲが見頃。園芸種とかいろいろあるんだねぇ。芝生広場の横にあった蓮のコーナー。蕾しかなかったけど、こんな近くで見ることができてよかった。ありがたや。

池の温帯スイレンのところで一休み。ついでに三脚を立ててスイレン越しに赤外線写真を撮影してみた。1回の露光が30秒間で、そのあとノイズリダクションの時間が同じくらいある(^^;。結構な手間。しかも、赤外線フィルターが可視光線を全カットしているのでファインダーは真っ暗で構図もなんとなくしかわからない。今度は外付けファインダーを持参しないとね。

ちょっと急ぎながら温室を一回り。咲いている花は少なめだったけど、相変わらずここの温室は混乱気味に植物が植わっているので見ていて楽しい。かつてあった新宿御苑の旧温室に雰囲気が近い。途中に冷房の効いた休憩コーナーがあったので、淹れたて生クリームカフェラテを飲んだ。

4年に一度臭い花を咲かせる燭台こんにゃくの異様な葉に今回も驚かされつつ、熱帯スイレンを横目に見ながら多肉植物コーナーへ。前回来た時には石のように地味だった多肉が緑色の葉を茂らせていたりして、その変貌ぶりに驚かされた。夏になると豹変する奴らなのか(!)。たのしいねぇ。

行き帰りのクルマの中ではずっと女房と二人喋っていた。学生時代の話とか。

11486歩 7.4km 435kcal 33.2g

神代植物公園
ILCE-7M3 VarioTessar16-35mmF4
2020-07-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事