ほぼ1日店

雨がしょぼしょぼ降っている。後、曇。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

運送屋さんが昨日の落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。カーゴ半分強。これで置き場はほぼMAX状態。

午前中に荷造り作業は追いつき、ツイートとニュースの編集。午後に一度宅急便センターを往復しておいなりさまへお参り。

仕事を終えてから、日曜に借りてきたDVDで何回かにわけて「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を観終えた。長かった(^^;。
実際にあった事件がもとになっているらしいので、ラストシーンのものすごい”タランティーノ”まではその前フリとして描かれている(のかもしれない)。1960年代の街の風景、風俗の再現にすごくオカネをかけているみたい。街を走っているクルマがぜーんぶ古い巨大ボンネット車なんだよ。今でも作ってんのかな。それだけでもすごいわ。
ブラピとディカプリオにマーゴット・ロビー。ちょい役でアル・パチーノも出てた。
映画の結末は実際の事件とは異なり、いかにも”タランティーノ”なシーンになっていたので、おそらくアメリカではオオウケだったんだろう(^^;。たしかに、そこまでやんのか(!)とは思ったけど、そこまでやっちゃうんだねぇ・・・。このシーンを描きたくて2時間40分もかけちゃったのか、ってのが正直な感想でし。

6494歩 4.2km 239kcal 18.3g

すずらん通り
ROLLEI35 TESSAR40mmF3.5
2020-07-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事