月曜日

曇ったり晴れたり、雨がパラパラ。

土曜日にオヤジが交換会で落札した本が午後に届いた。いつもお世話になっております。ざっと40本。オヤジによればオタカラも含まれているらしい。順を追って出していきますんで。

夏が近づくと思い出すのは赤外線写真。昨日なんてうってつけの入道雲が出ていたなぁ。かつてコニカから赤外線フィルムが発売されていたが、すでに写真事業から撤退しているので買うことさえ出来ない。イギリス製のフィルムはまだ売っているが、コニカ当時の4倍くらいの値段(!)だ。コスパが悪すぎる。
「赤外線写真 デジカメ」で検索をかけてみると、一発で出た。基本的には「赤外線フィルター」をかけて撮るだけらしい。飛びついた。
ポチっとしたら届いたので、昨日外出したときに試しに付けて撮影してみる。・・・ところが、オートで撮ろうとすると真っ暗で何も写らなかった・・・。もう一度検索をかけてみる。別の記事を読んだらすぐに原因はわかった。
赤外線フィルターは赤外線以外の光線をすべてシャットアウトする効果があるため、太陽に含まれる可視光線も通さない。そのためオートで撮ろうとしてもうまくいかなかった。三脚立ててマニュアル設定でシャッターを15-30秒くらい開けるようにすると、赤外線写真が撮れるようだ。なるほどね。手持ちでオートじゃ無理ということ。
三脚は弱めの卓上タイプがある。APS-C機なら軽いからこれでもいいだろう。あとはレンズね。小さいSIGMAの19mmなら行けそうかな。ただ、フィルター経がかなり違うので、ステップアップリングを調達しないといけない。46-72mmで検索したらすぐに出た。この組み合わせで再挑戦してみようかしら。

5957歩 3.8km 217kcal 16.6g

神田錦町
ROLLEI35 TESSAR40mmF3.5
2020-07-13 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事