池袋

昨日のうちに池袋へでかけることに決めていた。娘も予定がなかったため。本当に久しぶりにサンシャイン水族館へ行くことになった。調べてみると、このご時世のため整理券を配布して入場人数を制限しているらしい。前日なら時間指定の前売り券が買えるようなので水族館のウエブサイトで購入しておいた。

午前中のうちに出かける。雨がポチポチ降ってるなぁ。自由が丘乗り換えのFライナーで池袋駅到着。結構早い。西口から地上に出ると目の前にスパゲッティ屋さんが見えたので入ることにした。ちょうどお昼時。最初はすいていた店内もいつの間にか満席に。人出はもう普段どおりになっている。

食事を済ませてから東口へ移動。まだ予約時間には間があったため、「ブ」へ。女房と娘は「収穫があったよ」と喜んでいた。コロナウイルスのため「立ち読み禁止」とアナウンス。そのためか、お客は少なめに見えた。

で、サンシャイン水族館。本当に久しぶり。リニューアルしてからはもちろんだけど、20年以上来てなかったんじゃなかろうか。様子がすっかり変わってしまって、というよりも、全然覚えていなかった(^^;。ほぼ初めて来たに近い。

まず外エリアを見学。雨の降るなかアシカとオタリアの餌やり時間をゆったり見学。今はショーを一切やっていないので、飼育係の方が餌をあげながらプチ・ショーをやってくれていた。ちょうどいい練習になっているのかもしれない。コツメカワウソも餌やり時間。ケープペンギンも餌やり時間。タイミングがよかったね。
”空飛ぶペンギン”は天候のためもあるのか、ペンギンたちがぷかぷか浮いているだけであまり泳ごうとしなかったので、ほとんど見ることができず。

室内エリアはやっぱり大水槽が迫力あってよかったね。でっかいエイが座布団広げたみたいに泳いでいたし、メガネモチノウオの顔には迫力があった。

やれやれ、立ちっぱなしで疲れたよ。土産物売り場から階段を降りて再び外エリア。普段ならアシカのショーをやっているステージの席に座ってしばし一休み。ショーのステージでは軽く”噴水のショー”が行われていた。

帰り道の途中でブルーシールアイスを食べてから副都心線に乗って帰宅。フィルム現像。

10006歩 6.5km 370kcal 28.3g

サンシャイン水族館
ILCE-7M3 VarioTessar16-35mmF4
2020-06-14 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事