月末

いつの間にか4月が終わる。

今年の春はなかなか暑くならなかった。今日の昼間になってやっと暑さを感じたけど、こんな春は随分ひさしぶりなんじゃなかろうか。

お昼過ぎに中央市会から市会開催についてのメールとFAXが届いた。現在の状況を踏まえたうえで、開催するにあたっては万全の対策を期して臨むべき、という決意表明だった。
その対策についての具体的措置が挙げられていて、とても真摯に、前向きに市会開催を検討していただいたことが伺えるものだった。本当にありがたい。ありがとうございます。

ウィルスはもう完全になくなるものではない、ということがだんだんわかってきて、どうしたら共存しながら経済を回していけるのか、を考える段階に移りつつあると思う。感染しない/させないためにはどうしたらいいのか、を知った上で不断に実行していきたい。
ウイルス対策が活動自粛だけではそんなに長く続けることはできないし、そもそも経済がまわらない。経済がまわらない状態を長く放置し続けると、行政も医療も次第に支えを失ってくる。社会そのものが崩壊する。
そしてその先には大恐慌と大混乱と新秩序を争う世界大戦が待っているんですよ。ワタシはその方が恐ろしい。

「感染しない/させない」。「経済はとても大事」。

6017歩 3.9km 226kcal 17.2g

横須賀線多摩川橋梁
KONICA C35FD HEXANON38mmF1.8
2020-04-30 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事