桜坂

晴れている。

朝から女房と娘はおはぎ(ぼたもち)づくり。ワタシは荷造り。

11時ごろには完成。朝飯を昼飯を兼ねておはぎをいただく。うん。美味しいおいしい。母親がいつもどおりきゅうりと大根の漬物をもってきてくれた。ん。合うよね。

昼過ぎに二人で出かけた。遠出は無理ということで多摩川散策。河川敷は去年の台風の爪痕がまだまだ残っているなか、今日もバーベキューの一団は健在。
土手には花菜が咲いている。カラスノエンドウにオオイヌノフグリ。春先は地味だけどよく見るとキレイな色した花が結構咲いている。マクロレンズ持ってくればよかったなぁ。

丸子橋を渡る。東京の桜は満開というアナウンスがあったが、多摩川台公園の桜は全く咲いてない(^^;。多摩川駅前商店街に新しくオープンしたパン屋さんでいくつか買う。そのあと、女房の希望で桜坂へ向った。丸子橋をくぐって六郷用水の際を歩いていく。ここにも桜並木。五分咲きってところか。

さすがに桜坂は人出が多い。歌のちからってすごいねぇ。桜はまだ咲き始めから二分咲きといったところ。咲いた花のかたちがキレイで大きめなので楽しめた。
坂が今のかたちになったのは1923年に切通されてからだそうだ。それまでは崖線を急に降りていく坂だったみたい。沼部の大坂っていう名前だったそうだ。旧中原街道。また来よう。

夜になって、息子たち夫婦が店に寄っておはぎを持ち帰った。ついでに貸していたフォクトレンダーの「ライカマウントレンズをEマウント化するアダプター」を持ってきてくれた。

11866歩 7.7km 442kcal 33.7g

桜坂
ILCE-7M3 SMC-TAKUMAR105mmF2.8
2020-03-22 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment