神楽坂

よく晴れている。思ったほど寒くない。

午後から一人ででかけた。横須賀線で東京駅・中央線で御茶ノ水駅・総武線で飯田橋駅下車。今日は神楽坂を一回りしようと思う。もちろんドラマ「拝啓父上様」を観た影響がモロに出た(^^;。

駅前で昼飯を食べてから早速坂を登って毘沙門天へお参り。それから鳥茶屋の通りを入っていって階段を降りていくと和可菜があった。すでに営業はしてないらしい。前でモデル撮影している人あり。やっぱり絵になるからねぇ。ちなみにドラマで料亭「坂下」に扮した建物は建て替えられて洋風のレストランになっていた。どこかのお店で煮炊きしたモヤのようなものが流れてきて幻想的な佇まい。

本多横丁から芸者新道を歩いて今度は通りの反対側へ。見番横丁をすぐに左に折れると、鳥茶屋別亭のある坂道へ。この道はドラマ以外にも思い出のある坂道だった。鳥茶屋向かいにあるバーには何度か連れて行っていただいたことがある。

坂を降りきると熱海湯のすぐ横に出た。そのまま若宮八幡神社の横を歩いて外濠に出る。また坂を登って若宮公園。見番横丁から神楽坂通りへ戻り、神楽坂上を抜けて白銀公園へ。日曜日なので近所の家族連れが遊んでいた。まだ娘が小学生の頃にここまで連れてきたことがあったなぁ・・・。

赤城神社の階段を降りて、地蔵通り商店街をぐるっとひと回り。途中、象の滑り台がある公園に寄る(工事中)。再び赤城坂を登って戻ってきた。神楽坂上から神楽坂下。飯田橋駅からJR線に乗って帰路。

娘から、武蔵小杉駅構内の臨時出店で「かわいいドーナツを売ってるから適当にみつくろって買ってきてよ」と頼まれていたので、その売店に寄る。うん。たしかにかわいいドーナツだね・・・。いい歳したオッサンが買いにくいくらいかわいいドーナツだった。3つセットになって990円とお値段は一流。買って帰った。
せっかくなので帰り際やきとりもついでに。戻ってビールとやきとりとかわいいドーナツをいただく。日曜日のシメ。

19424歩 12.6km 739kcal 56.5g

ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2

2020-01-19 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事