田町から築地

よく晴れている。仕事を一通り済ませてから一人ででかけた。

田町駅下車。いつもの散歩道。そば屋さんは正月でまだ休み。仕方なくコンビニでサンドイッチを買い、運河に面する公園ベンチで食べた。誰もいない。鳩と雀が寄ってきた(^^;。

レインボーブリッジ。ゆりかもめが時折通り過ぎる。この橋が架かったのはたしか平成の始めだった。もう30年経つんだね。こういう巨大建築物はどれくらい保つものなのか。途中の展望台に掲げてある30年前の写真と現在の違いに驚く。豊洲はガスタンクがいくつも建つガス工場だった。晴海も展示場が写っている。高層マンションなど一棟もない。隔世の感がある。
東京タワーはビルに埋もれている。晴海の五輪選手村マンションはほぼ完成していた。豊洲の公園では、なにか作っているみたいだな・・・。

強風が吹き、じっとしていると寒い。足早に橋を渡り終え、お台場海浜公園へ行こうと思ったら、五輪に向けた整備のために大部分が入れないようになっていた。ごくわずかに入れる場所の波打ち際にゆりかもめがズラリと並んでいたので写真をパチリ。

豊洲方面へ歩く。豊洲ぐるり公園にはレインボーブリッジに向かってレストランが建設中だった。はやるかねぇ・・・。難しいんじゃないかって気もするけどな。ただ、周辺にはコンビニをはじめお店がまだ一軒もないので、ここをきっかけに少しでも”整備”されていくといいかなぁ。
ぐるり公園では釣りをする人、ランニングする人、スケボーをする人とか。駐車場は余裕あるかんじ。まあ、真冬だしな。

豊洲大橋を渡って環状2号を歩き、途中から右に折れて勝鬨橋を渡る。勝鬨橋はLED装飾を設置し直す工事中。築地市場は立体駐車場を残してすでにほとんど更地になっていた。場外はまだお休みらしくて人はほとんどいなかった。
築地本願寺の威容を観ながら日比谷線に乗り、銀座から銀座線に乗り換えて終点・渋谷駅。先週の金曜日から新駅に切り替え。スクランブルスクエアとヒカリエの隣に出入り口がある。東横線から直で上がるルートを作れるかどうかが気になるが(ムリか)。
渋谷駅の改変は東横・副都心線ホームが”あんなかんじ”になっちまったことから想像して、たぶん、今回のホームも人の動線とか考えていないものになっている、と思う(^^;。渋谷駅で乗り換えしたら負けだ。

やきとり買ってウチでビール飲むか、と思ったら、やきとり屋さんもまだ正月休みで開いてない・・・。

久しぶりにフィルム現像。ブローニー2本と135mmを2本。およそ1時間。

23151歩 15.0km 900kcal 68.8g

お台場海浜公園
ILCE-7M3 SMC-TAKUMAR55mmF1.8
2020-01-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事