代々木公園

晴れている。

午後から二人ででかけた。先週に引き続き渋谷駅下車。東急百貨店の東横店へ向かう。スクランブルスクエアが開業して渋谷地下駅から地上へ上がるアクセスがグンと向上していた。まあ、渋谷駅のホームから改札まで上がる動線は細いままだけど・・・。
JR南口側へ抜けると、東急プラザも建て替えが完了していた。随分様子が変わったなあ。で、モヤイ像の前の入り口から東横店に入り、エレベーターで9階の食堂街へ。ここの饂飩屋さんへ行ってみようよ、と女房の提案だった。が、そろそろ13時を回っていたが行列だった。来春には東横店が閉店するので混雑が始まっているようだ。
しかたなく、地下のフードショーにある立ち食いカウンターでデリを食べようってことになった。果たしてここも混んでいた。ドリアを二つ買ってカウンターで食べる。おいしかったが、電子レンジ加熱だと温めにムラができるな・・・。
渋谷はいつ来ても混んでいるし、混雑に拍車がかかっているよね。もうクルマの走る道を制限してハチ公前スクランブル交差点とか歩道化するしかないんじゃないの?なんて思いながら、今日は代々木公園の紅葉をのんびり眺めに行くことにした。
平日にたまに歩く時よりもすごい混雑なので、109前の交差点を渡って、センター街から宇田川緑道を歩くことにした。東急本店のあたりを抜けると急に人通りがなくなった。「奥渋」エリアに入ったようだ。このあたりは歩いたことないな・・・。宇田川に沿って続く道を歩くうちに神山町に入ってきた。しばらくして変形の六差路が現れてプチ興奮。高低差を利用した見事なものだった。来てよかったな。
チョコレートで有名なテオブロマの本店を抜けると、大通りにぶつかる。右折して代々木公園の丘を登っていく。結構急な坂で、登りきったところにかかる歩道橋の上から見下ろす景色はなかなかのものだった。
代々木公園。お花見の時とは違って紅葉の季節は静かだ。カメラを構えた人が多めで、ところどころ撮影会も開かれている。噴水は西日を受けて枝の影が落ちていた。噴水横の紅葉は見頃。ドックランの横のいい枝ぶりのイロハモミジはまだほとんど赤くなっていなかった。しばらくドックランの様子を眺めてすごした。

さて、そろそろ帰り道。噴水横のあたりはやはり人も多く、フォークダンスをしている団体があったり、太鼓を叩いている人たちがいたり、門の前には大道芸の人だかりもあった。歩道橋を渡ると、野外ステージとイベント広場ではフィリピンフェスが開催中。盛り上がってたなぁ・・・。
代々木第一体育館は耐震工事完了していたが、第二体育館が梱包されて現在耐震工事中。ケヤキ並木は「青の洞窟」と書かれた鐘の前に黒いカーペットが敷かれていたけど、何のイベントなんだろうか・・・。

2.26事件慰霊像前を左折して、小学校横を抜けてから階段を降りてフラミンゴカフェ前を通り、ハンズ前からオルガン坂を上ってパルコの交差点。そこを突っ切って宮下公園の交差点へ抜けた。女房がスクランブルスクエアに入っているパン屋さんを覗いてみたい、ということで、1階とB1の紀伊国屋、B2のパン屋さんと3軒見て回った。店内はものすごい混雑。とてもパンを見て買えるような状態じゃないのよ。そんななかでも、つばめグリルのデリでホタテのコロッケとハンバーグを買ってから帰ることにした。やー結構歩いたね。

14115歩 9.1km 528kcal 40.3g

代々木公園
ILCE-7M3 HELIAR40mmF2.8
2019-12-01 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事