交換会へ

よく晴れた。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。

今日は交換会へ向かう。車中ではつい2回めの「ブレードランナー証言録」の続き。新作アニメ版が全13話製作中らしいことが書いてある。どんな話になるんだろうなぁ・・・。
「2049」になって何が前作と違っているのか、といえば、レプリカントの寿命が人間と同じくらいになっている、という点があり、もしかしてレプリカントの間で生殖が可能かもしれない、って設定も見え隠れする。そうなると、どうなるか。次は滅びゆく人類とレプリカントの戦いがはじまりそう・・・。やっぱり「ターミネーター」の世界観と似てくる気がするなぁ。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。神田明神へお参りして末広町から地下鉄に乗る。

仕事を終えてから、久しぶりに「ブレードランナー2049」の前日譚3部作をつべで観てしまった。これ、「2049」を観る前に絶対観ておいたほうがいいでしょ。渡辺信一郎監督、 ルーク・スコット監督による。・・・リドリー・スコット監督の息子さんらしい。
レプリカントは「2022」でブラックアウト(大停電)を起こす。これは過去の「製造記録ファイル」を消すため。「2036」でウォレスが地球規模の飢餓問題を解消した代償としてレプリカント生産再開の許可を勝ち取り、「2048」では都市に潜んでいたレプリカントの”人間くささ”と、”人情”を描いている。
動画の最後に「2049」の予告編が入るのだけど、この中にはすでに「滅びゆく人類」ってワードがドーンと載ってた・・・。レプリカントと人類の関係が2019から逆転するんだな。

9162歩 5.9km 349kcal 26.6g

渋谷
Rollei35 Tessar40mmF3.5
2019-11-29 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment