定休日

よく晴れている。

三連休明け。休みのために発送できなかった荷物が積み上がっていた。が、新規分は少なめの発送となった。いつもお買い上げありがとうございます。

昼飯を夕飯の時間にわけて、借りてきたDVDで「インクレディブル・ハルク」を観た。主演がエドワード・ノートン。後のアベンジャーズシリーズとは違う配役だった。
ハルクがハルクになってしまう経緯はオープニングでダイジェスト的に見せて、どうなったら”変身”してしまうのか、までわかるような前半。自分がハルクになってしまわないように心拍数が上がらないように注意する主人公・バナー。
ところが、バナーを追いかけていた米軍が彼を突き止め、潜んでいた貧民窟で追跡劇が始まる。
変身したハルクは無敵の強さ。真っ暗な中で暴れる緑色の眼。ちょっと見せ方がリドリー・スコットのエイリアンのようになかなか全身像を見せないことで怖さが増すかんじ。謎めいた存在として描くことで、作品にちょっとSF感も出ていたような気もする。が、後半は軍によってハルクのように”改造”された軍人(戦士になりたいと言っていた)とハルクが闘うというクライマックスになり、SF感はゼロとなる(^^;。
バナーがハルク型の超兵士開発にどのように関わったのか、が描かれていればよかったんだけど、ね。詳細は原作を読め、ってか・・・。

2022歩 1.3km 70kcal 5.3g

丸子橋
PENTAX MX M40mmF2.8
2019-11-05 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment