交換会へ

よく晴れている。

今日は交換会へ向かう。車中では今日も「日本の近代建築」(下)の続き。書く内容が上巻と下巻ではまったく違ってきている気もするが、それは著者が記述したいと思う対象が明治と大正・昭和でまったく変わってしまったことが要因だろうか。明治期はとにかく洋風な建物を日本に定着させようとする人たちに付いて書いてあるが、大正・昭和になると建築の意味や意義は多岐にわたり、都市計画までも内包するようになる。変わるのは当然かもしれない。今日読んだところは、海外のモダニズム建築の流れとその影響を受けた日本での展開について。海外と日本で決定的に違うことの一つに自然災害がある。耐震耐火性が日本における近代建築の最重要な要素となり、そこはデザイン性や思想性を最重視する海外と違う。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。せっかく晴れているので、代々木公園駅で下車して宇田川を歩いた。渋谷駅前はあいかわらず人が多いなぁ。11月1日から駅前に新築されたスクランブルスクエアが開業し、銀座線は来年早々に新ホームへ移転。そして、東急東横店は来春閉店する。

店に戻って本の整理。

8420歩 5.4km 320kcal 24.4g

多摩動物公園
ILCE-7M3 SMC-TAKUMAR50mmF1.4
2019-10-28 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事