池袋散策

くもり空。次第に晴れてきた。

昼過ぎに二人ででかけた。娘は何かの試験を受けに。

東横線に乗る。そのまま池袋駅まで。下車して地上へ上がると西口公園の前あたりだった。今日は池袋周辺を散策して主に建物を見て回ろうか、と思っている。公園前には芸術劇場が威容を誇っていた。公園は再開発中で、野外ステージが設置されるようだ。

公園の際にあったイタリアンのお店に入ってランチのパスタを食べる。ドリンクバーが付いてきて、トマトジュースを飲んだらおいしかった。「なんだかひさしぶりだねー」と女房。彼女はトマト好きだ。
九条ネギと鮭のパスタ、鴨とキノコのペペロンチーノを頼んで食べる。”大盛り無料”って書いてあったけど、普通でも十分な量(!)。結構お腹いっぱいになった。アイスティーもアイスコーヒーもおいしかった。

店を出て、目の前の道をそのまま南下していく。メトロポリタンホテルを抜けて太い道を渡ると、突然道は住宅街に変貌する。その少し先に自由学園明日館があるらしい。あ、あったあった。フランク・ロイド・ライト設計の学校校舎。今は学校として使われていないが、週末は結婚式などに利用されているらしい。今日も使われていたので、中には入れなかった。道を挟んで建つ講堂もピアノの発表会で使用中。思っていたイメージよりもずっと小柄でコンパクトな建物だった。こんなところでライトの建築を見ることができるなんて、ね。

道を北上すると立教大が見えてきた。今日は卒業生のためのイベントを開催中で、大勢賑わっていたところをお邪魔した。やはり校舎はイメージよりも小柄だった。食堂にも入ってみたが、こちらは山小屋風の内装で天井が高かった。それにしても、校舎を建て替えせずにこうして残しているのは大変だろうにな、と思う。

池袋方面。五叉路を渡ってからロサ会館の方へ。まだ明るいうちに行っておきたい。んー。いわゆる”繁華街”。新宿なら歌舞伎町だね。でも、こういう盛り場が低地じゃなくて高台にできたのはなんでだろうか。

歩道橋を渡る。JR線、東武線が束になって眼下を走っている。この歩道橋は「IWGP」で知ってから一度歩いてみたかった。ようやく来れた。

東口駅前を通過して南池袋公園。何かイベント開催中のようで、人がいっぱいだった。その先の区役所にはほとんど人がいなかった。エレベーターで10階に上がり、屋上庭園を散策する。いろんな木が植えられていた。荒川で泳いでいる魚が放流されている水槽があって、小さな子供たちが数人見物していた。ワタシたちが水槽の前に行くと、その子どもたちが親しげに寄ってきて水槽の中の魚を指差しながら女房と話しをしている。ウチの子どもたちが小さかったころをふと思い出したが、同時に、ああ、もうこういう歳の孫が居るような年齢になってきたんだな、なんて思ったり・・・。

副都心線の雑司が谷駅まで歩いて地下鉄で帰路。久しぶりに散歩した感じがしたよ。

13377歩 8.6km 497kcal 38.0g

池袋
ILCE-7M3 HELIAR40mmF2.8
2019-10-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事