交換会へ

よく晴れている。湿度低め。

今日は交換会へ向かう。車中では今日も「日本の近代建築」の続き。辰野金吾登場の件。白い石を使って建築するクラシック様式と、赤レンガむき出しで建築するバロック様式の醸すニュアンスについて。日銀本店は御影石を使用し、東京駅は赤レンガ。クラシックには高級という意味が乗り、赤レンガには土俗的(庶民的?)なイメージが付帯する、と。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。食べてから東京駅が見たくなり、神田あたりから歩いた。そこかしこでビルが建て直されている。耐震ってことだろうなぁ・・・。 竜閑橋を渡ると大手町。中央線が首都高をくぐってから東京駅へ向かって急坂を登って行く様子。
丸ノ内線-副都心線で帰路。

店に戻り、荷造り作業をいくつか。あとは本の整理。

仕事を終えてから、今日届いたPCのキットを開梱。パーツを組み立て始める。つべの動画が役に立つが、動画ではわからなかったことがひとつあった。それは、サードパーティ製のCPUクーラーを使うときは別途オプションのマウントアダプターを使わなければならない、ということ(^^;。RYZEN・CPUを設置し、M.2のSSDにヒートシンクを噛ませ、Wifiアダプターとともにマザーボードに据え付けてから気がついた。CPUにグリスを塗る前にクーラーを仮置きしてみてよかった・・・・。早速追加でポチリ。これが届くまで作業は中断。いそいそと片付けた。
ま。評判のよくない純正クーラーを設置するならすぐ作業できるんだけどね。・・・ここはひとつ待ちの一手。

11433歩 7.4km 433kcal 33.1g

竜閑橋
ILCE-7M3 RICOH GR28mmF2.8
2019-09-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事