小田原

早起きして3人ででかけた。

クルマで小田原へ。厚木から小田原厚木道路。平塚PAで一度休憩を入れる。売ってたパンが美味しそうだったので、買ってちょっと食べる。レモン味のメロンパン(?)がおいしかった。

小田原城のそばの駐車場に停めたのはちょうど9時。すでに外は暑かったが、お城の敷地内に入ると涼しい風が吹いていた。やっぱりアスファルトとは違うね。

2つ門をくぐって本丸へ。広場には「みかん氷」と書かれたかき氷を売るお店があったので、つい反射的に買ってしまった。普通のオレンジかき氷に缶詰のみかんが一握り載っていた。やー、冷たくておいしいね。こんだけ暑いとこういう単純なのを欲するかんじ。ただ、一度にたくさんは要らない。3人で一つ食べるんで充分。

天守閣へ登る。 常設展示とは別に講談社ヤングマガジン連載中の「センゴク権兵衛」(宮下英樹著)の原画展が開催中。長期連載しているんだねぇ。迫力ある劇画調の絵で戦国武将が描かれていた。スクリーントーンとか駆使して仕上げられる見開きページの原画はとてもきれいだった。実際に雑誌掲載されたページも隣にあったが、原画にはある緻密な”解像度”が雑誌印刷だと再現出来てないんだね・・・。雑誌だからしかたないのか。

最上階まで上がった。が、なぜか風があまり吹いてなくて、娘が「暑いから中に入ろうよ」ってことになった。わりとすいていてよかったんだけどね・・・。

駅前の通りに移動して、釜飯屋さんに入って昼飯にしようってことになった。到着したらまだ11時過ぎで、営業は11時半かららしかった。駅前の地下街で避暑。そこの店に並んでた湘南ゴールドのワインを買ってみる。

再び釜飯屋さん。開店直後なのですぐに案内してもらった。五目、鴨、海老とサーモンの釜飯を注文し、焼き鳥の盛り合わせも追加する。料理ができるまでということで突き出しに「スタミナ漬け」という大根の醤油漬けが出てくる。これが、おいしいのよ。汗かいたこともあって、冷たいお茶と一緒にポリポリと食べてしまう。しばらくして焼き鳥が来た。ああ、そういや焼き鳥食べるのも久しぶりだな。 レバー、砂肝、ねぎまなど5本のセットをタレで。あっという間に食べてしまった。

釜飯は3つ同時に持ってきてくれたので、茶碗によそってすこしづつ分けて3種類とも食べた。鴨はやわらかくて、娘は「ローストビーフみたい!」とニコニコしながら食べていた。ん。言いたいことはわかるゾ。感想には個人差がありまする。

駅前のお土産物屋さんでスタミナ漬けを買い、御幸浜交差点そばのポンデケージョ屋さんで全種類(!)買い、駐車場そばにあった湘南クッキーの自販機でセットを一つ買ってから駐車場へ戻る。行きに来たルートで帰り道。途中、横浜町田で事故渋滞がある、とのことで、ドライブがてら圏央道・中央道へ迂回した。石川PAでたべるマンゴーソフトクリームがおいしかった。

帰宅は17時。今日も安全運転。

14637歩 9.5km 540kcal 41.3g

小田原城
ILCE-7M3 VarioTessar16-35mmF4
2019-08-18 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事