ゲートブリッジ、レインボーブリッジ

くもり空。

二人でクルマででかけた。と言っても、近場。湾岸の道を走り、若洲海浜公園へ。実は近い。道がすいていれば40分あれば着く。
駐車場もガラガラ。空は霧が立ち込めていて薄暗い。視界も悪い。
さて、ゲートブリッジをひさしぶりに歩こう、と思ったら、「落雷注意報」のために閉館中となっていた。確か以前来た時は台風による強風注意報のため閉館していた。二回連続で歩けなかった。荒天によく当たるね、と二人で笑う。せっかく来たんだから、ということで、千葉側の防波堤まで歩いた。大きな石がゴロゴロしている。そこをフナムシがチョロチョロと歩いていた。

ベンチに座り、買ってきたパンとおにぎりで昼飯。その後、釣り公園になっているゲートブリッジと平行して海に伸びていく防波堤の先まで歩いた。歩きだすなり”海の匂い”がした。いや、これは正確にいえば釣り餌の匂いね。ちゃんとレンタルの釣り竿も借りられるし、釣り餌も買える店が防波堤そばにある。手ぶらで釣りに来れるのは魅力あるんだろうなぁ。
ワタシももう随分釣りをしていないね。

クルマに乗って台場方面へ向かう。オリンピックのボート会場は施設が完成したらしい。ゲートブリッジを渡っていると右手にチラリと見えた。

台場を走り、レインボーブリッジを渡る。せっかくなので、レインボーブリッジ下の公園に寄った。駐車料金はコインパーキングが1時間300円と格安だった。
この場所へクルマで来ることになるとは。いつも田町から歩いて来ている道だ。レインボーブリッジ下の公園から行き来する船を眺めて過ごす。湾内をクルーズする客船の後ろを、沈みそうな水陸両用バスがモタモタと進む。と、晴海方面から水上タクシーの黄色い船が田町の方へ進んで行った。しばらくしていきなり左手から大島行のジェットフォイルが現れ、船体を海から完全に浮かせて超高速で通過していった。かっけー。

助手席から娘にラインで予定を伝えながら帰路。駐車場に停めたころに娘とうまく合流して選挙の投票を済ませた。投票率は低いらしい。

夕食を食べながら、借りてきたDVDで、福田雄一監督「銀魂」を観た。ギャグとかわりとおもしろかったけど、ラスト前のシリアス演出がすこし長かったね。やるならたたみかけてほしかった。

11877歩 7.7km 443kcal 33.8g

ゲートブリッジ
ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2
2019-07-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事