交換会へ

よく晴れている。

今日は交換会へ向かう。車中では先日買った藤井丈司著「YMOのONGAKU」を読み始める。YMOがアルバムを製作していた頃に関わっていた方が著者。YMO結成前史として細野晴臣さんの音楽の来歴から語り始めている。また、当時世界的にどのような音楽的状況があったのか、も語られていておもしろい。ドイツのクラフトワーク、イタリアのジョルジオ・モロダー、日本の冨田勲。第二次世界大戦敗戦国から電子音楽の騎手が出ているのには必然があった、と。
一方、同じ島国として英国と日本には文化的に共通するものがある、と書いてある。
細野さんは東京都港区出身だが、全然港を感じない場所(白金)で暮らしていた。文化的には入ってくるばかりで出していかないと、という気持ちがあった。はっぴいえんど以降で細野さんの出したアルバムを順にたどっていくと、自分語りの歌詞が主だった「HOSONO HOUSE」からハワイ、インド音楽でアルバムを作ったうえで、テクノとしてYMOを結成していた。だいぶ内容を端折って書いているので細部に自信なし(^^;。
ちなみに、YMOのレコーディングが行われたスタジオは田町駅東口にあったそうだ。知らずに何度も通って聖地巡礼をしていたなぁ・・・。

神保町。古書会館。入札を終えて昼飯。食べたら地下鉄で帰路。途中、明治神宮駅下車。風が強い。代々木公園を歩いた。歩道橋を渡ると、明日から始まるイベントの設営が行われている。アウトドア関係かな。テントとかたてられているね。四駆車がズラリでいかにもアウトドアだ。

今日はあったかいなぁ。原宿・渋谷とも半袖Tシャツ一枚の人が歩いていた。

8876歩 5.7km 344kcal 26.3g

ILCE-7M3 SUMMICRON35mmF2
2019-04-05 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事