新宿御苑

晴れている。

午前中いっぱい仕事をしてから二人で出かけた。

今日は新宿御苑へ。新宿三丁目駅で降りて新宿門。横にあるカフェゆりのきで磐梯山ジオカレーを食べる。これっていつもの鹿肉カレーに似てるなぁ。

新宿門は入場券を買うための行列がひどくなってきたので、大木戸門へまわる。こっちはガラガラ。すぐに入場できた。

案内図を一枚もらって桜めぐり。ソメイヨシノは蕾も膨らんでいない状態だが、寒桜系はすでに満開だったり葉桜全開になっている木まである。いくつかぐるりと回ったが、レストハウス前の修善寺寒桜は葉が出始めるくらいで花ふぶきが舞うちょうどいい時期だった。陽光も咲き始め。

樹齢120年のハクモクレンは今年花の付きが悪くてだいぶ見劣りした。これから蕾をたくさん付けるとも思えない。調子がわるかったみたいだ。かわりに新宿門前のハクモクレンは元気に満開だった。

八丈木五倍子、トサミズキ、サンシュユを観てから千駄ヶ谷門へ。出る時に気になる看板を見てしまった。なんと、3月19日から新宿御苑の入園料が大人一人500円に値上げされるらしい(!)。 混雑緩和が目的かもね。たしかにここ5年くらいの混雑は異常だったと思うよ。

千駄ヶ谷駅の先にある国立競技場を見に行く。橋の上から眺めると、やっぱり大きいなぁ。屋根付きのスタンドがその大きさを強調している気がした。「木」がクローズアップされていたが、外観からはあまり特徴的な使われ方をしているようには見えない。維持はたいへんそーだね。

JR線で渋谷駅。東横線に乗り換えるためにヒカリエ経由。それほど負担感なし。銀座線のホーム屋根がM字型だった。

11735歩 7.6km 445kcal 34.0g

ILCE-7M3 SMC-TAKUMAR50mmF1.4
2019-03-17 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事