人形町-有楽町

晴れている。

昼頃にひとりで出かける。めずらしく東横線に乗る。中目黒で乗り換えて人形町駅下車。各駅停車だとトロトロ走るから40分以上かかってしまう(^^;。

かつてよく歩いていた道を散策してみたくなった。20年くらい前に交換会の帰りフラフラしていたあたり。駅前で昼飯を済ませたら水天宮前を通って箱崎をくぐる。その先には隅田川大橋。ここから見る永代橋。あら、塗装梱包中だね。振り返れば清洲橋も梱包されてダブル富士山みたいになっていた。その間にはスカイツリー。

隅田川をさかのぼって行ってもよかったんだけど、それは今度両国駅あたりから浅草まで歩く時にする。川をテラスに沿って南下し始める。豊海橋は補修工事中で通行止め。すぐ横に仮設人道橋が架かっていた。永代橋をくぐって引き続きテラスを歩き、中央大橋から石川島へ渡る。この橋を渡るのも随分ひさしぶりだなぁ。佃小橋を渡って佃島。水門が閉鎖されて水路がかいぼりされていた。浚渫工事だろうか。渡し船跡の前には佃煮屋さんが3軒。営業中だった。

月島仲通りからはおなじみ。もんじゃ屋さんには行列のあるお店とないお店。勝鬨橋を渡って晴海通りを歩いていく。歌舞伎座一幕見のチケット売り場には列が出来ている。 いやあ、そういえば今日は三連休の中日で唯一天気が良い日だった。ホコ天のあたりからは大変な混雑。歩くのだけでも大変。立ち食いできる路面店には行列。数寄屋橋交差点を渡ってマリオンをくぐると有楽町駅前。そうだ、北海道どさんこプラザでお土産を買って帰ろう、と中に入ったら、これまた身動きできないくらいの大混雑(^^;。ようやくホッケの一夜干しとにしんのぬか漬けを買って出た。ソフトクリーム売り場の行列は絶えない様子だった。

有楽町駅からJR線で帰路。横須賀線を使うと本当に早い。20分ちょっとで帰ってこれた。

夕食で女房にホッケを焼いてもらった。なんだかひさしぶりに食べた。おいしかったなぁ。

16515歩 10.7km 631kcal 48.2g

ILCE-7M3 SMC-TAKUMAR50mmF1.4
2019-02-10 | Posted in 甘露日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment