和田堀公園

晴れている。

今日は午後から二人で出かけた。ふと思い立ち、杉並の和田堀公園へ行ってみようということになった。渋谷から井の頭線に乗って西永福駅下車。大宮八幡宮をめざして歩いていく。途中で不二家レストランの特徴的な建物を見ることができた。

大宮八幡宮は厄除け、安産祈願のために訪れる人が多いらしく、たしかに初参りのご家族連れを数組みかけた。霊験あらたかなのだろう。

お参りしてから境内の北側にある門を抜けると、護岸工事中の善福寺川が見えてくる。御供米橋を渡ると、真正面に今日お目当ての武蔵野園が見えた。孤独のグルメでもおなじみ。
わりと近かったな。早速中の食堂に入った。テラス席に案内される。ビニールハウス用と思われる透明なビニールで囲われたテラス席は見た目よりも暖かだった。その向こう側は釣り堀。早速ビールを注文。昼飯にカツカレーと女房はやきそば。あとタコの唐揚げを取った。おいしいねぇ。女房はこのやきそばの味が懐かしいと言う。「そんなに食べてたわけでもないんだけどね」。なんでだ?

どうやらこのテラス席は釣り堀の上に板を渡して新たに設置した場所らしい。
ビニール越しに釣り堀の様子が全部見える。 カレーを食べながら釣り人の様子を見ているが、さっきから全然釣れてない(^^;。小さな女の子がちょっと席を離れたスキを突いて様子をうかがっていたカラスが練りエサの塊を咥えて飛び去った。(!)こりゃすごいわ。

食べ終わってから十分まったりして、さて、そろそろ出るか、と思っていたら奥の池で釣れた人が出た。でも1時間くらい滞在して釣れた場面を見たのはその一回だけだったね。

永福町まで歩いて帰路。途中の渋谷駅。井の頭線の改札を出てから地上ルートを歩いて行く。JR線、旧東横線のあった場所を跨ぐと建設中の新高層ビルがかなり完成に近づいていた。いつの間に・・・って感じだけど、前回この場所を通ったのは2ヶ月くらい前になるのか・・・。工事の進捗が早いのか、月日の過ぎゆく速度が早いのか・・・。

夕食は息子たち夫婦も一緒に小杉駅前のお好み焼き屋さんへ。久しぶり2度目だけど、前回はまだビルになる前だったなぁ。バジルとチーズを効かせたメニュー(鉄板焼きともんじゃ焼き)がおいしかったね。あと、名物の小倉焼き。

帰ってから、息子たちが作って結婚披露パーティで流した二人のプロフィールビデオを見せてもらった。良く出来てるなぁ。

13094歩 8.5km 493kcal 37.7g

ILCE-7II SUMMICRON35mmF2
2019-01-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事