土曜日

くもり空。雨もポツポツと降り始める。

ラジオからは「東京は初雪」と聞こえてくる。いよいよ冬も本番って感じかな。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。

昨日の落札品がとても少なかった(^^;。たまたまワタシがその場に居ないタイミングで運送屋さんが到着したので、荷受けはオヤジがやってくれた。ありがとう。たった6本だけ。

ツイートとニュースの編集を終えて、あとは本の整理。

ビデオ屋さんが100円セール中だったので、以前から娘にリクエストされていた「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を借りてきて観た。実は公開時にワタシと女房は劇場へ観に行っていた。その時、娘は観ておらず、これが初見になるらしい。
で、最初観たときと同じ感想。やっぱり面白くなかった(^^;。
絵はキレイなんだけど、お話があれじゃなぁ・・・。エピソードがスカスカ。「もしも」あのときああだったら、を3回くらいやり直すんだけど、タイムスリップものにしては説明が不足しすぎている。端的に平行世界のいまどの階層に居るのか、を示さない。・・・いや、ラストでは空に灯台のフレネルレンズ状の模様があったり、花火の破裂が平べったく変な形になっていたりしてわりと示しているんだけど、観客にそうなった背景やら仕組みやら理屈を提示していなかった。唯一、あの”不思議玉”がどういう由来だったのか、をチラッと描いた場面があったけど、もしあれがこの物語世界すべての基礎なら繰り返し登場させてしかるべきところ。
「そういうこまかいところはどーだっていいだろ」と言わせるくらい主人公やヒロインのキャラが魅力的ならいいんだけど、ね(^^;。主人公の男の子はただただ考え方も行動も幼かったし、ヒロインの女の子は憧れの神秘的キャラのまま行くかと思いきや、後半喋りだしたらガラガラとイメージが崩れていった(^^;。
主題曲が今話題の米津玄師*DAOKOなので、それこそ「君の名は」くらいドーンとオープニングでMVにしてしまえば話題にもなったろうに・・・。ああ、もったいない。

2024歩 1.3km 72kcal 5.5g

LEICA M2 SUMMICRON35mmF2
2019-01-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事