交換会へ

晴れている。

今日は交換会へ向かう。車中では今日も「項羽と劉邦」の続きを読む。秦帝国の亭長をしていた劉邦が農民を引き連れて始皇帝陵の工事現場へ連れて行く途中、農民たちは半分くらい逃散してしまった。劉邦はたった一人でも逃げられれば死罪となる運命にあった。農民たちもこの先に待ち受ける過酷な使役には行きたくなかった。劉邦も逃げることに決めた。残った農民たちも劉邦に従った。こうして劉邦は秦帝国が続く間は隠遁しなければならなくなった。
蕭何に見込まれた劉邦。いずれ始皇帝が死んで混乱する国内をまとめるためには劉邦を中心にするしかない、と蕭何は決めていた。戻ってきた劉邦を匿い、反乱軍の基礎と決め、農民たちから糧を集めて劉邦たちに届けることにした。食糧に困って収奪をはじめてしまったら劉邦を立てようとする蕭何の計画は崩れてしまうため。

神保町。地下鉄内もそうだし、地上も普段と様子が違う。そうか、今日は祝日だったね。いつもよりずっとあるきにくいや(^^;。古書会館。今日は大量の出品があった。入札を終えて昼飯。その後は東京駅まで歩いた。逆に東京駅までの道はクルマもほとんど走っていなかった。竜閑橋の人道橋を渡ったのははじめて。日本橋川の上からは首都高速とJR線の束がうねるように交差している様子が見て取れる。ここいいなぁ。

東京駅から地下鉄で帰路。店に戻って仕事の続き。

店を閉めてから、今日届いたノートPC用のメモリを取り付けた。果たしてちゃんとPCに認識されて少し早くなった。これでなんとか正常レベル。爆速にはならなかったから、あとはマザーボードやらCPUの性能が関係してるんだろうね。これ以上の改良はできない。あ。ウィルスソフトがあったっけ。

8655歩 5.6km 329kcal 25.1g

SIGMA DP2M

2018-11-23 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事