交換会へ

くもり空。

今日は交換会へ向かう。しばらく通常市会は開かれないので行っておかないと。

車中では今日も「項羽と劉邦」の続きを読む。わりと登場人物紹介のように断片の描写が続く。おそらく原典がそういう描き方なんだと思う。以前三國志を読んだ時も似たような印象を持った。
そんななか、劉邦を描くところが増えてきた。大した能もないが、色んな人から慕われている劉邦は、人相が龍顔だった。その顔を見込んだ豪族である呂公は娘を劉邦の妻に、と差し出す。人を引き寄せる魅力は劉邦には生まれながらに備わっていた、という話。

神保町。古書会館。交換会会場。ものすごい量の本が積み上がっていた。

入札を終えて昼飯。ちょいと食べ過ぎたので、少し早足で東京駅まで歩いた。新幹線のガード下は暗くて人通りも皆無。ちょっと雰囲気あるよね。

店に戻って荷造り作業の続き。終えて本の整理を始める。あまりはかどらず。

8642歩 5.6km 336kcal 25.6g

ILCE-7II VarioTessar16-35mmF4

2018-11-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事