江戸東京たてもの園


くもり空。

今日は3人で少し早起きして江戸東京たてもの園へ行こうかな、と思っている。

クルマで向かう。一度行って案外近いことがわかっていた。いつものように多摩沿線道路をひたすら走り、多摩川原橋で東京側へ渡る。ナビがちょいと信号の多い道を選んだから少し時間がかかったけど、無事に小金井公園の駐車場へ9時半過ぎに到着。まだすいていた。

早速たてもの園内に入場。早めなのでまだすいている。もう何度目かなので建物をぐるっとめぐるものの、見たいところだけを見てまわる感じ。それでも、山の手エリアは落ち着いた雰囲気もあってじっくりと一つ一つ見てしまった。前川國男邸はいつ見てもいいね。ときわ台写真館の2階にあるスタジオではスタッフの方に写真を撮ってもらった。ありがたい。

デ・ラランテ邸に入っているカフェで昼飯。カレーライスとハヤシライス。それにスイートポテトのデザートをいただいた。おいしかったなぁ。

あとは農家を覗いてから下町エリアへ移動。子宝湯はちゃんと見てまわったけど、あとはざっと見ただけでベンチに座って休憩時間。高橋是清邸に入ってから出場。本館の特別展示が異例の盛況な様子を見てから駐車場へ向かう。なかなか楽しかったな。

帰り道も渋滞なしで帰宅。そのあと、小杉まで3人で散歩して帰宅。

わりとよく歩けたからよかった。

12176歩 7.9km 450kcal 34.3g

 

2018-09-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事