交換会へ


よく晴れている。

娘は連日徹夜ぎみ。昨夜もレポート提出のための作業をしていて、ワタシよりも遅く寝たはずなのに、ワタシが朝起きたらもう大学へ出かけていて居なかった。

朝から暑い。朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。ツイートとニュースの編集。今になって昨日のニュースをすっかり忘れて出していなかったことに気がついた・・・(!)。まあ、出しても出さなくてもあんまり効果ないけどね。ほとんど読まれてないはずなので。

今日は交換会へ向かう。車中では「播磨灘物語」の続き。まだ官兵衛は出てこない。黒田家が小寺家に召し抱えられるまでの、いわば前史を延々書いてある。武士の出らしいのだけど、あまりはっきりしない。近江から出て播磨へ流れてきたという。身なりは汚かったが、言葉遣いが室町武士のきっちりしたものだったので、次第に周囲の尊敬を得たという。地元の御師に推められて作った目薬が好評を得てどんどん売れるようになる。それで得た富を使い、低金利で困っている者たちに金を貸した。担保は取らず、代わりに召し抱えた。後の黒田家五十二万石の譜代家臣にはこの頃からの者が多いらしい。著者は、こういった形で家臣を増やしていった戦国大名は他にいない、と書いている。

神保町。灼熱。古書会館。入札を終えて昼飯。ワタシは普通に牛丼を食べた。が、結構周りはうなぎを頼む人多いなぁ、と思っていたら、今日が土用の丑の日だったんだ・・・。クリスマスのチキンもそうだけど、こういうのもうやめた方がいいんじゃないのかなぁ・・・。

地下鉄で明治神宮前(原宿)駅に移動。今日も代々木公園を歩く。明治神宮へたくさんの外人さんが吸い込まれていく。あの大鳥居がとてもめずらしいみたい。
暑いけど、代々木公園はアスファルトじゃないから風が吹くとかなり涼しい。木陰のベンチに座っている人は、きっと閉門時間までずっと居るんだろうなぁ。ここならたしかにずっと居られるよ。

木立の間を歩くと木の幹にセミの抜け殻がいっぱい付いていたけど、ワタシの記憶にあるあの飴色をしたアブラゼミの抜け殻はあまりなく、表面にドロの付いた小さい抜け殻ばかりあった。あれは何ゼミの抜け殻だろうか。

渋谷駅から東横線に乗って帰ってきた。

お茶の時間にはコーヒーのアイスを食べる。ちょっと砕いた氷が混ぜてあるもので、全部アイスよりも冷たくておいしかった。夏はアイスに限るねぇ。

日記を書きながらさっきの泥だらけのセミの抜け殻を調べたら、ニイニイゼミのものらしかった。代々木公園で大繁殖してるぞー。

10666歩 6.9km 407kcal 31.1g

KONICA C35FD HEXANON38mmF1.8

2018-07-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事