土曜日


晴れている。

朝飯を食べて仕事開始。荷造り作業を鋭意。いつもお買上げありがとうございます。

運送屋さんが昨日の落札品を運んできてくれた。いつもお世話になっております。

午後は本の整理。

買ってきた本を掃除するのだけど、現在はオヤジが担当してくれている。ありがたい。特にワタシから「これをやって」とかリクエストをしないので、積み上がっている買ってきたばかりの本のなかから自分の好みの本を選んで仕事に取り掛かっている。その時、雑談として「この本は前に○○万円で売ったもんだがなぁ」とかヒトクサリつぶやくことも欠かさない(^^;。もちろん、今はそんな値段じゃ売れない。
そう。相場感覚は自分が仕事していたころのまんまだ。この感覚のまま交換会へ行くとどうなるか。言わずもがなだけど、自分の好きな本を前にしてバーンと札を書いてドーンと落札してしまうことになるだろう。
本人もだいぶ感覚を修正してきていることは、いつも欠かさない”ヒトクサリ”からもなんとなく察せられるけど、アップデートが大事なのは実はこういう内面のことだったりする。
感覚はホントに”感覚”なので、それが正解かそうでないか、も実際のところ自分ではわからない。なんとか仕事を続けていくための唯一の方法論としてワタシの中にあるのは、数を扱うこと、かなぁ。でも、一方でやればやるほどわからなくなるのがこの世界(^^;。状況は常に動いているし、結局何もつかめないうちに時間はどんどん過ぎていくわけね・・・。

4031歩 2.6km 145kcal 11.1g

ILCE-7II ELMAR50mmF3.5

2018-06-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事