土曜日

快晴の空。GW初日は大変な行楽日和。

少し早めに支度をして朝飯前から仕事を始めたりする。朝飯を挟んで店を開ける。

荷造り作業を終えてツイートとニュースの編集。昼頃になって息子たちが来た。今度提出する婚姻届に署名をしてね、と言われた。これから役所に行って提出の際に誤りがないかどうか見てもらうんだそうだ。今日出すわけじゃないのね。
ワタシらが結婚したころはまだ仲人を立てるとか、親戚一同を招待するとか、なんとなく決まっていた”ある一定ライン”のようなものがあった。が、今はそういうものはなく、そういうものを求めるまわりからのプレッシャーも感じてない様子。二人の合意があればあとはそこまで格式張ることもない、そういう考えでいろいろと話を進めてきたように思えた。息子にはこっちはそれでいいけど、あちらは大丈夫なの?と何度か聞いたけど、息子は何度も泊まりに行って独自に信頼を得るようにしてきたみたい。そーかー、えらいな、と思った。
こういう時に一番よくないのは本人たちを差し置いて親が出しゃばること。お金は出しても口は出さないことに決めてあったので、一切まかせておいた。どこかの式場で挙式、というようなものはしないみたい。GWあけてから家族で集まっての食事会は予定されている。
二人で生活をはじめてしばらく経つけど、うまく過ごしているようだし、今日こうして婚姻届の記入をお願いされて、本当によかったね、と思う。おめでとう。

2488歩 1.6km 87kcal 6.7g

RolleiB35 TRIOTAR40mmF3.5

2018-04-28 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事