交換会へ

 

GW直前。

今日は交換会へ。

仕事を一通り終えてから出かけた。車中では司馬遼太郎「関ヶ原」の続き。秀吉の死後、家康が豊臣家内部の分断を図る策を次々と繰り出す。奉行としての三成は弾劾しようと動くも、島左近は”観念的だ”と評している。正しいか正しくないかで世の中は動いているわけではない。と、言っている。秀吉の統一からまだわずか10年ほど。戦国乱世の習わしである実力主義の世の中は変わっていない。

車内も人が多かったが、神保町も人が多い。歩道がせまくて歩きにくい。神保町は観光地化しているらしい。

古書会館。交換会会場。入札を終えて昼飯。空は曇っている。御茶ノ水橋を渡って、聖橋の上から御茶ノ水駅の工事進捗状況を見てから地下鉄に乗って帰路。

店に戻って本の整理。ふむ、だいぶ減ってきたな。

夕方になって娘が着る着物が届いた。

6559歩 4.2km 249kcal 19.0g

PENTAX SPII SONNAR135mmF3.5

2018-04-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事