成田山


少し前から成田山へ行ってみたいね、と話していた。

今日出かけてみよう、ということになった。朝は少し早起きして二人でクルマででかけた。

ゲートブリッジ経由で湾岸市川から東関東道。富里で降りたらあとはそれほど複雑でもなく、京成成田駅東口。巨大な立体駐車場に停めた。1日料金の設定あり。

崖線の下から上に上がると京成成田駅のホームがあり、その先にJR成田駅。なるほど、こんなふうになってたんだ。成田山の表参道を歩くと、両側が坂で降りていくような場所をくねくねと進む。いわゆる観光商店街な雰囲気。もちろん、昔からやってるっぽい理容店とかもあったけど、ほとんどが観光客向けのお店だった。川越の雰囲気。で、途中から坂を下っていく道に入る。このあたりから総門までが有名な参道で、とりあえずお目当てのうなぎのお店を目指した。店頭では職人さんがうなぎの串打ちしている。いいにおいがただよっているなぁ。幸いまだ開店直後だったために並ぶことなく入店できた。
うな重を頼んで待つことしばし。ちょうどお腹もすいていたので、出てくるなり食べ始めた。うなぎなんてずいぶんと久しぶりだなぁ。4年ぶりくらい?わりとあっさりめのタレ。これなら飽きることないかもしれない。おいしかった。あっという間に食べてしまった。いつの間にかお店は大混雑で、外には順番待ち時間の札がかかっていた。

坂を降りきると総門が左手に現れる。ドーンってかんじ。池の橋を渡って仁王門。急な階段を登ると広場の向こうに大本堂が見えた。やー、大きいねぇ。釈迦堂、光明堂とまわる。実はどちらもかつて本堂に使われていた建物で、改修工事を繰り返しながら今も現役。大事に使ってるんだなぁ。真新しい醫王殿と平和大塔まで行くとひとつの区切り。一番高い場所。眼下には成田山公園。降りて、池のまわりの梅園を見物して、ぐるりと巡ると、三重塔の前に出た。やれやれ。よく歩いた。

ふたたび参道へ。お土産をいくつか買って、醤油ソフトクリームを食べて休憩。駐車場に戻って帰路。

帰りの一般道で思いがけない”勉強”をしたが、まあ、それはまた機会があれば(^^;。

14389歩 9.3km 538kcal 41.1g

sdQuattro17-50mmF2.8

2018-03-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事