城ヶ島

少し早起きして3人で出かける。

行き先は城ヶ島。第三京浜と横浜新道・横横道路・三浦縦貫道路と走り、城ヶ島大橋を渡る。到着は10時頃。途中、横須賀PAで一旦休憩。横須賀海軍カレーパンを買い食いする。おいしいねぇ。

風が強い。そういえば城ヶ島大橋を歩いて渡ったことないね、と思い出し、袂の駐車場にクルマを停めて階段を登った。ピーカンの空に富士山が映える。渡るには風が強すぎた。途中で引き返した(^^;。

1日料金を払い再びクルマに乗って西駐車場へ。このあたりは食堂が集まっている。まだ少し早いかも、と思いながら食堂に入って昼飯を食べることにした。名物のマグロ丼、マグロカツ丼、マグロの天丼。それにイカの丸焼きを追加する。今回はマグロカツ丼と天丼が大当たり。やっぱりマグロ丼は手堅いけど食べ慣れた味。天丼には意外性もあり、温かいのがよかった。風が強くて寒かったんだよね・・・。イカの丸焼きは柔らかめに仕上げてあって、ゲソはちゃんと一本ずつ切り分けてあった。

食後は近くにある楫の三郎山をひとまわりしてから岩場を歩く。地質学の教授と学生の集団が居て、強い風にもめげず地層丸出しの縞々岩を真剣にメモしつつ見つめていた。
ぐるっと島の南側を伝って馬の背洞門へ。よく崩れないな、と思う岩の橋。

結構歩いて疲れたなぁ、と思いつつ、ウミウ生息地をチラリと見てから城ヶ島公園へ。ウミウはシベリアの方から来ているらしいよ。
城ヶ島はかつて観音崎のように要塞として砲台が建設されていた場所だった。その名残りのような構造物はあるが、そのものであるかはよくわからない。展望台が設置されているあたりは砲台の観察所があった、とウィキにある。坂を降りて安房埼灯台へ。久しぶりに来たなぁ。この岩場の中にすっくと立つ白い構造物。なんとなく異様な感じがする。

来た道を引き返し、強い風に吹かれながら駐車場へ戻る。お疲れ様。

帰り道途中、荒崎の手前にあった直売所に寄っていくつか野菜やらカレーパンやら買って帰る。ピオーネ大福ってのを買ったら中にぶどうの粒が二つはいっているものだった。おいしかった。
横須賀PAで再び休憩して横須賀海軍ビーフシチューパンを食べる。これまたうまい。

帰着は16時半過ぎ。夕食時、昼飯を食べたお店で買ってきたマグロの酒盗を肴に日本酒を食べる。おいしいねぇ。

16044歩 10.4km 600kcal 45.8g

ILCE-7II VarioTessar16-35mmF4

2017-11-26 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事