二往復

晴れ。
荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。終えて今日も交換会へ向かう。3連チャン。
車中では筒井康隆の続き。「死にかた」「こぶ天才」「三人娘」と傑作短編が続く。「死にかた」は、会社に突如オニが現れて、課の人間を次々と金棒で潰していく話。その「死にかた」に人それぞれの個性が出る、ということか。ただし、そのオニの正体はいったい何なのか。どうして次々に殺されなければならないのか。一切説明はない。主人公は最後に潰される。そこで話はパタンと終わっていた。凄い。読み終わって脱力した。
入札を終えて昼飯どうしよう。そうだ、カレーだ。と靖国通りを歩きだした。いつもエチオピアなので、今日は須田町のトプカにした。おいしいインドカレーを出すお店だが、案外いつもすいている。今日も店内はガラガラだった。なんでだろう。ポークカレーを食べ始めて思い出した。そうだ、ものすごく辛いんだ・・・(^^;。でもただ辛いんじゃなくて、うまみを伴っているから途中でやめられない。なぜかお冷を手に取る気にもならない。不思議な辛さ。涙、鼻水、汗。毛穴が開いてるなぁ・・・。完食して出た。
そのままアキバへ。交通博物館の建物はほぼ消滅していた。別に買うものもないが、最先端と云われている街を歩くといろいろな物・事が見えてくる。もちろん、見える物・事は人によって違う。街はどう見えるかによってその人の内面を映し出す鏡のようなもの。
Yカメラ。iPadが展示してあった。思ったよりも小さい。みなさん必ず一度手にとって重さを確かめている。重いか軽いかはきっと使い方によって違うと思う。店頭ではわからないはず。
いったん店に戻り、クルマで神保町へ向かう。車中では録音しておいたピストンさんのオールナイト。ゲラゲラ笑いながら到着。カーゴ1台分を積み込んで帰路。量的にはちょうどよかった。
夕食を食べながら「ぴったんこカンカン」。北野武・アウトレイジ編。
夕食後、しばらくしてからランニング。
16839歩 10.09km 150分 819.6kcal 23.8g
20100611.jpg

2010-06-11 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事