昼前から雨。ホントによく降る。
朝から荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。
今日も発送荷物は多目。録りたまったラジオを聞きながら一生懸命仕事。
昼飯で中断したものの、14時過ぎには追いついた。メールマガジンを出してしばしボーっとする。昨日から荷造りばっかりやっているな・・・。この仕事を誰かに任せられたらなぁ、などと思わぬでもないが、案外荷造り作業ってセンスが要る仕事なのよね・・・。いや、自分で売った本は最後まで自分でやり遂げたいという想いか。
古本屋の仕事って一番単純化して言えば、本を買ってきて売る、となってしまうが、当然のことながら何を買っていくらでどうやって売るのか、の段取りを組み立てる必要がある。その組み立て方にその人のすべてが出る。本の世界に無限ともいえる分厚さがあるため、何を買うのかでまず迷う。次にどうやって買うのか。そしてどうやって売るのか。利益は出るのか。きりがない。
何が正しいという話にはならない。やりたいことをやり続けるにはそれなりの努力が要る。その一方で結果がすべてのキビシイ世界。でもそれって商売なら何をやっても同じ話になると思う。自分のやりたいことがやりたいままで通るのかどうか。やってみなければわからない。日々試行錯誤中。
夕刊に「時効廃止」のニュース。思わず時効警察を思い出す(^^;。時効になった事件を捜査するという設定を考えると、今後新作は難しいかな・・・。
仕事を終えてから時効警察のDVDを見た。全編コメディタッチなのだけど、毎回脚本・監督が違うために描き方のカラーが違う。ワタシは三木聡監督の回が好きなのだけど、好みの問題かと思う。
最終回の後に特典映像としてオダギリ・ジョーと麻生久美子さんのコメンタリーが入っていた。ずっとあれが面白かった、これが面白かったと爆笑していた。役者さんも楽しんで演っていたことがわかるとそりゃ見ている方だって楽しいですよ。
夕食後、オークション落札品のメール書きをしていたらTEL有。母親からだった。「もしもしー。おかげさまで無事に帰ってきましたー。」柳川では晴れていたそうだ。
雨で走れなかったので、到着した愛書会展の目録をHPにアップ。
473歩 0.28km 5分 20.5kcal 0.0g
20100427.jpg

2010-04-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事