とにかく


朝から快晴。布団干し。
昨夜は日記を書き終えてから、つい某動画サイトで「彼のオートバイ、彼女の島」を観てしまった・・・(^^;。これがなんだか懐かしくてねー。
最近の映画は演出がかなりナチュラルで、役者さんの演技も内面の表現が多くなっている気がするが、こちらはそういった意味ではまるで正反対。役者さんが動きでお芝居をする。大林宣彦監督作品。主演が原田貴和子さん。原田知世さんの実のお姉さん。顔と声がやっぱり似てる。身体の動きがしなやかなんだよなー。「時かけ」の知世さんもそうだったけど、動きと歌。無理やりでもやらせるのが大林流、のようだ。最初は苦笑いしながら見ていたが、どんどん引き込まれて途中で停められなくなってしまう。当時こういう映画を観ていた自分を思い出すからだろうか。
竹内力さんのさわやかバイク青年姿も今見るとすごく新鮮だ。
そんなわけで、朝はすごく眠い(^^;。朝飯を食べながら「坂の上」を観る。いよいよ日清戦争。昼飯時と分けて観終えた。原作ではかなり詳細に海戦の様子が描きこまれていたが、このドラマでは真之の被弾した戦艦上での混乱だけに描写が限られていた。あとは結果だけがナレーションで語られた。それで日清戦争のことは以後描かれない。勝ったことによる影響が語られないとその後の世界情勢が分からなくなる。端折りすぎではないのかな。
仕事。とにかく、仕事。荷造り作業をやるのと、積み上がった本の整理と、本の掃除と、壊れかけたFAXの取り換えと・・・。いろいろやらなければならない事が一度に来た。落ち着いて仕事もできない。気がつけば今年もあと10日しかない。慌てて年末年始の予定をオークション画面に掲示したりして。
発送荷物がどーんと積み上がった。荷受けの局員さんが嵩と点数に驚いてくれた。
いつもお買い上げありがとうございます。
お店は12月28日(月)まで営業。新年は1月4日(月)から営業。発送作業は大みそか(午前中)まで休みません。
今年も全力疾走の大忙しのまま暮れていきそう・・・。
9510歩 5.70km 69分 547.1kcal 17.0g
291221.jpg

2009-12-21 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事