臨時営業


12月なので、今日は店舗臨時営業。
オヤジが風邪をひいて1週間以上経過したが、まだ少し咳が出るようだ。あれ以来ずっとマスクを着用してもらっている。治るまであと一息か。
店は臨時で開いたものの、女房と娘が先日見られなかった「ワンピース」の映画を見に午後から出かけた。小学校は水曜日で半ドン。
仕事をしながら、オヤジと母親から「硫黄島からの手紙」を見た感想をたたきつけられる(^^;。昨日年賀状を書きながら見たらしい。
先の大戦の頃にはもう居た二人だが、居たというだけで事情は何も分からなかった様子。とはいえ母親は木更津で育ちお父さんが戦争で大陸に渡り帰ってきた経験があったため、オヤジよりも戦争についての”手触り”が残っているようだった。それはつまり、借り物ではない自分の言葉で当時のことを語れる、という意味。
今放送中の「坂の上」とこの映画はもちろん繋がる物語だが、原作のラストではそういうことが書かれていなかったな・・・。
昼飯を食べながら松本清張TV。みうらじゅんさんが出てきて、清張の作品には仏教的因果応報の考え方が反映されている、と語る。ただし、引き合いに出される作品は「ゼロの焦点」だけなので、照明で逆光ぎみに照らされたみうらさんのサングラス顔と「清張さんの作品はホラーとして読みました」みたいな話を延々聞かされるだけのちょっと単調な番組だった。「清張ボタンを押した報い」という言葉に力がこもっていたな・・・。「原因は自分」おそらくそういうことを実感するような経験をされたのだろう。
女房と娘は19時過ぎに帰ってきた。夕食は息子と弁当を食べた。例のコミック0巻は来年に配布されるらしい。引換券だけもらって帰ってきた。
仕事を終えてからランニング。今日は長原まで往復。急に寒くなったからか、ランニングの人が激減している。この寒い日に走って大汗。気持ちいい。
10500歩 6.29km 77分 604.2kcal 21.1g
291216.jpg

2009-12-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事