今日も往復

朝から快晴。
息子が今日は塾に早く行くというので、なんだか朝から慌ただしい。女房も「たしか今日からスーパーで早朝割引だったはず」と朝飯を急がせる。普段ならワタシが布団を上げるのだけど、身支度して戻ったらすでに全部片付いて皆食卓に付いていた(^^;。なんか気合い入ってるなぁ・・・。
女房はすでに年末モード入りしているようだ。女性は男性と違ってこの時期は大変だよねぇ。男はむしろ仕事を取り上げられて手持無沙汰になる年末年始だったりする。まあ、ワタシはいつものように仕事をしておればいいのだけど・・・。
そんなわけで今日も変わりなく荷造り作業を鋭意。いつもお買い上げありがとうございます。発送作業は大みそかの午前中までしっかりやります。で、そのあとは3日までしっかり休みます。年始は4日から開始です。
昼飯をはさみ、オークション出品作業を始める。お茶を飲んで作業再開、と思ったタイミングで古書会館から電話あり。なんと、ウチの落札品が残っているという連絡だった(^^;。この間引き取りに行ったときに別カーゴの分を見落としてしまったらしい。どうもスイマセン。さっそく引き取りに出た。まあ、年末で気持ち的にズルズルだったから、ちょっとはまともに働いた気分になれるからむしろ良かったかも。中原街道を北上。正面のビルが西日に照らされてオレンジ色に輝く。
行き帰りはラジオ。こういうときはバカ話がありがたい。道は比較的すいていて1時間かからずに神保町到着。荷物を積んでもと来た道を引き返す。東京タワーが輝いて見えた。
店に戻るとオヤジは棚の大掃除中。だいぶ棚があいたので、その部分を拭き掃除していた。処分した本は1冊もない。すべてお客様にお納めした。忙しかったけど充実していた。棚があいた分だけワタシには経験が積み上がった。
年明けには棚の大幅改装が予定されている。まあ予定のままで終わる可能性も残っているけどね・・・(^^;。
引き続きラジオを聴きながら仕事。今日のテーマは紅白(歌合戦)。ワタシもやっと演歌の良さがわかる歳に差し掛かってきたらしい。大みそかは「津軽海峡冬景色」を聴きながら泣けたらいいね。
8579歩 5.14km 67分 507.4kcal 15.0g
271227.jpg

2007-12-27 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事