往復


今日は天気が崩れるという予報。
曇っていて少しだけ蒸す。でも窓を開けて外気を入れればそれなりに快適だ。
荷造り作業は少なめだったが、なんのかんのとワタシにしかできない仕事があってなかなかオークション出品作業ができず。こういうことってあるんだよね・・・。それでもめげずに写真を撮ってしぶとく続ける。
大抵仕事というのはペースに乗ってくると「ご飯ですよ」とか、「お茶ですよ」と中断する。これもマーフィーだろうね。ご飯を食べるとゆっくりしてしまうし、お茶を飲みながら本を読みだすとそのまま止まらなくなったりする(^^;。仕事はどーしたのっ!
そんなわけで、合間合間に「封印作品の謎」を読み続ける。実は2まで出ており、3日で2冊読み切ってしまった。「ジャングル黒べえ」封印の経緯には驚いた。まるで現代のミステリーだ。これ以上詳しいことはあえて書きません。本を読んでください(^^;。
他に「放送禁止映像大全」も買ってある。これから読みはじめます。「封印歌謡大全」も同時に届くはずだったんだけど、アマゾンから待ってくれとメールが来るだけで一向に配達されず。何かあったのだろうか。
昨年の”大晦日”がきっかけとなり、ある有名な歌謡曲が封印されていく過程の一部始終がワイドショーで連日放送されたが、他にどんな歌が封印されているのだろう。そーいえば、あの歌のその後は全く語られなくなった。封印とはそういうものなのかもしれない。
大市会の落札品を引き取りに五反田まで。19時少し前に到着すると駐車場には本がいっぱい並んでいた。すごい迫力だ。南部の皆さんが所狭しと並んだ本の間をうまく縫うようにして全開で働いていらっしゃる。どうもお疲れ様です。今回出品された本の中でとんでもない高値になった本が出たとかでないとか・・・(^^;。すげえなぁ。別世界だ。
付け合わせと積み込みをたくさんの方に手伝っていただき、恐縮しながら南部会館を後にする。お世話になりました。ありがとうございました。
20時前には店に戻って荷物を降ろす。実はこっちも足の踏み場がないほど本だらけです・・・(^^;。
あわてて夕食を食べたら今日のオークション終了の時間。ビジネスラジオを聴きながら一生懸命仕事です。いつもお買い上げありがとうございます。
2837歩 1.84km 27分 149.4kcal 3.8g
270609.jpg

2007-06-09 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事