1日店

朝から快晴。
いい天気だが、体育祭は都合により明日に順延。息子は普通に学校があるらしい。弁当を持って出て行った。娘には普段の土曜日。夏休みが終わった早々のお休みだ。
荷造りを終えてから出品作業開始。カーゴ約2台分の本が再び店に積み上がり、仕事のし甲斐があるというもの。こうして沢山ある中からセレクトする作業が楽しい。
仕事場まで運ぶ。積み上げる。結構な高さ。掃除して写真を撮って。手間をかけないと本は売れません(^^;。
夕方。今日予定していた荷物をすべて出品し終え、気持ちに余裕があったので近所の酒屋まで酒を買いに出る。痛めていた胃がどうやら治ったらしく、8月以降痛まなくなった。それからも用心して酒はほとんど飲まなかった。9月に入って気分が変わったということだろう。でも少しずつね。
ビールも買ったが、今日は日本酒を飲みたかった。一升瓶の純米酒と冷えたワンカップの純米酒を買って帰る。夕食のとき、早速ワンカップを開けた。ちゃんとすっきりとした純米酒だった。ワンカップで一合入っているから、ちょっと飲みたいときにはこれくらいが丁度いいかも。夕食の蕎麦との相性も抜群(^^)。女房の作った揚げ出し豆腐もピタリだ。
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。一通り終えてから、ふと思い立ってルパン三世のDVDを見始める。結局1枚終わるまで見続けてしまった(^^;。
当初、ハードボイルド路線・大人のアニメでスタートしたルパンだが、放送時間が子供時間だったため、結局低視聴率となってしまった。途中から宮崎駿と高畑勲のジブリコンビが演出するようになり、子供でも見られるドタバタ系に変化した。今日見た5話分(DVD第3巻)は路線変更後の一番ノッてる時。
声優さんが特徴のある声なので安心して見ていられる。印象的なキャラ・タイムマシンに乗ってやってくる魔毛狂介の声はコナンのレプカでもお馴染みの家弓家正さん。ナウシカでもクロトワでいい味出してた。
「エメラルドの秘密」で大粒エメラルド・ナイルの瞳をルパンに盗まれるキャサリン役は、後の峰不二子役となる増山江威子さん。実はルパンのパイロット版では増山さんが宛てられていたという話もある。
気をつけて聴いているとチョイ役などは主要声優さんが使いまわされている時があるね(^^;。
260902.jpg

2006-09-02 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事