ボーリング


昨夜は結局28時まで仕事(^^;。
朝は子供たちがTVを点けた音で眼が覚めた。10時だった。雨が降っている。今日は1日ウチでゆっくりかな。朝飯を食べ終わってからのろのろと仕事を始めた。昨夜売れた本を荷造り荷造り。いつもお買い上げありがとうございます。
今日は小学校PTAの資源回収見回り日に当たっている。雨は上がっていた。女房は子供たちを連れて町会を一回り。ありゃ、段ボール・・・(^^;。「やっぱりいつものあそこにおいてあったよ」と娘。そんなにいつもなのか。仕方なく明日ゴミとして出すことにした。
雨もやんだようなのでしばらくしてから出かけることになった。どこへ行こうか。すでに13時過ぎ。なぜか子供たちが「ボーリング!」とそろって主張。久しぶりだから行ってみますか。ついこの間息子が行って来たという川崎にあるボーリング場へ行くことになった。南武線に乗って川崎駅。
昼飯のおにぎりをほおばってからいつもの東口ではなく、今日は西口方面へ。駅前は大規模再開発中。線路際の道を歩いて府中街道の手前の道を左に折れて延々住宅街の細いくねくねした道を歩く。ええと確かこの方向で合っているはずだけど・・・。筋違い道や行き止まりも多く、こういう古くからある場所は一人で迷子散歩なら気楽で楽しいのだけど、今日はみんなで来てるからね。出来るだけ最短で行ける工夫をしなければならない。こういうときの船頭は決まってワタシなのだ。路地を二つ三つ横切るまで人懐っこい猫がわれら一行に付き従って歩いている。ある角を曲がったところでプイっと帰っていった。きっと他の猫のナワバリなんだろうね。
隣接する小学校二つ。規模のでかい団地の際にボーリング場があった。申込書に記入して待つ。その間、中高年の団体がボーリング大会を開いていて、その様子を面白く見た。どうやら飲み仲間とスナックのママさんらしい。ハッスルハッスル。
一時間くらい待ってようやく出番。例のガーター防止装置付きで娘も楽しめる。4人だと1ゲームで1時間。2ゲームで2時間経過した。娘は70くらい、女房と息子が100前後。ワタシは149が最高。
楽しく遊んで夕闇の帰り道。街頭の明るい商店街を歩いた。小規模商店街はどこもお客が入っていないなぁ。飲食店にパラパラと。物販店には店番の姿もない(^^;。
川崎駅の中の店でラーメンを啜り、たこ焼きをほおばって帰宅。その後はバッチリとお仕事です。
260416.jpg

2006-04-16 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事