1日店

朝から快晴。布団を干す。
朝飯を食べながら録画しておいた「白夜行」を見る。女房曰く「またこの人ウダウダしてる男の子役だねぇ。」たしかにそのとーり(^^;。それでも決然と行動する場面もあり、前作とはちょっと違った感じにはなっているかも。今の時代は男性より女性の方が前向きで生き生きしてるもんなぁ。その反映かしら。
オヤジが店に来た。店に降りる。あのさ、昨日エアコン取り付け工事のときに言われたんだけど、吹き出し口そばに本は置かない方がいいってさ。「へぇー」吹き出した温風が戻るとセンサーに反応して止まっちゃうんだって。
ウチの店は狭いので中棚の上、つまり天井と本棚の間にも本を並べている。その本がエアコンから吹き出される風の壁になっているのだった。で、エアコンのまん前に置いてある本を撤去することになった。
問題は撤去した本の行き先。「じゃ、オークションで売っちゃっていいよ」とオヤジ。ほう、だんだんわかってきたじゃない(^^)。ある一定期間店に晒せば、オヤジとしてはその本に対して見切りを付けられるらしい。長く持ってていいことなんて何も無い。業者なら売ってまた買えばいいのである。そもそも商売ってその繰り返し。いい例が八百屋さんだ。市場に行って今日売る商品を仕入れてくる。で、その日のうちに売り切ってまた明日市場で買ってくる。
今ある本を売って明日の自分の糧にしよう。回転が命だ。それが止まったら商売も止まる。
ワタシの担当した本も長く居座っていたものを中心に撤去。棚から下ろした本を次々写真に撮りはじめる。今日は女房にもオークション出品作業をしてもらおう。もうほとんどワタシに聞かなくても1から10まで出来るようになってくれた。これなら大丈夫。今度デジカメ画像を取り込むのに必要なSDカードアダプターをもうひとつ買ってこよう。それは女房のPC専用にする。
黙々と作業。息子は学校から帰るなりお友達のウチへ遊びに行った。娘のとこにはお友達二人(男の子)が遊びに来ていた。あんまり女の子と遊んでいるのを見たことないな・・・(^^;。
夕食はカレーライス。普段は火曜日なんだけど、昨日シチューを作ったから今日にシフト。でも内容はシチューとそれほど変らないのでは(^^;?
夕食後はオークション落札品のメール書き。いつもお買い上げありがとうございます。
260125.jpg

2006-01-25 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事