散歩散歩

朝起きて晴れている。
まず横浜へ。1時間ほど仕事をしてから神田へ向かった。靖国通りには雪だるま。明日から二日間は雪まつりということらしい。ちゃんと雪国から雪を運んできているという。もう何度目だろうか。
今日は明治古典会。入札していると「昼飯余ってるから食べてってよ」と勧められ、ご馳走になる。焼肉弁当。どうもありがとうございます。入札札でお返しします(^^;。
とはいえ、年初来出品物は少なめに推移しているらしく、今日もワンフロアで並べきった様子。まあ、もともと明古は旧古書会館でもワンフロアでまわしていたわけだから・・・。
入札を終えてから歩くことにした。とにかく椅子に座っての仕事が多いので、こういうときは歩きたい。靖国通りの1本裏道を東へ進む。小川町交差点際ではさっきの雪だるまを削って整形しているところだった。
結局いつものようにそのまままっすぐ歩いて万世橋。渡って中央通を北上。アキバのど真ん中を歩くものの店には寄らず。そのまままっすぐ歩いた。松坂屋の手前で右に折れてガード際。左に折れて北上すると御徒町駅だった。駅前は活気があって人だかり。結構買い物客が多い。駅前の信号。向こう側には「アメ横」の看板。そのまま歩いていく。途中、ガード下に入ると、小規模のお店がそれこそ犇めきあいながらのご商売。ガードを横切る通路と縦に貫く通路。やはり縦方向はすごい。一体どこまで続いていってしまうのか、というほど両側に商店がビッシリ。合せ鏡でも覗き込んだときのような眩暈に近い感覚を起こす。
アメ横といえばやはり魚介類の販売にとどめを刺す。でっかい中トロマグロが4000円とか、タラバガニの半身が1500円とか(^^;。「おにいちゃんマグロ安いよまけとくよ、1000円でどう?」と呼び止められたり。よっぽど買ってしまおうかとも思ったが、散歩中止になりそうなので自粛(^^;。
上野駅前。上野公園下の聚楽が入るビル。お土産物屋さんが営業していた場所はシャッターが降りていた。とうの昔に閉店してしまったらしい。駅前Yカメラビルも建て直し中。ずいぶんこのあたりも更新されてきましたね。
山に登って西郷さんを見る。ベンチには結構座っている人も多い。上野界隈を俯瞰で見下ろした。
銀座線に乗って神田駅。淡路町の交差点あたりになにやら警官が一杯居て交通整理をしていた。これから天皇陛下の車が通過するという。交差点では車はもちろん歩行者も横断を止められた。少し人だかりが多くなってきたころ、白バイに先導されてプリンスロイヤル(?)に乗った天皇皇后両陛下がスイーっと通過されていった。沿道の人だかりに気が付かれたのか、窓をあけて手を振っておられた。こんな至近距離で・・・。なんだかビッと気が引き締まる想いがした。
古書会館。買えた荷物はわずかだったが、どうしても買って帰ると札を書いた荷物はなんとか落札できていた。って売値で買ってどーするんだ?!>自分。ディパックと手提げ袋で手一杯になりながら帰りの電車に揺られた。
260120.jpg

2006-01-20 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事