今日も1日店

朝から快晴も今日までと予報。娘の布団を干す。
学校が始まってようやくゆっくりとした気持ちで朝を過ごせる今日この頃。別に子供部屋を作っているわけではないが、息子は自然に自分の周りにバリアを張っているような気がする。自前で部屋にこもっている感じ。どーしても篭りたければワタシが学生時代に使っていた部屋もあるので、そこへ行ってもらうつもりだが、まだ一人で寝られないんだから実際には無理だね(^^;。息子の中で子供と大人が同居している時期なのかも。
娘はまだまだ母親にベッタリだからそういう時期ではない。
朝飯を食べながら昨夜録画したTVを見る。まあ再放送のトリビアだから見なくてもいいくらいなんだけど、見始めれば面白いので見続ける。4時間か。長げえな・・・。
朝飯食べ終わってから仕事。荷造り作業。どんどん売りますのでどんどん買ってください(^^)。荷造りが終わると昼飯の時間。
午後は○○思いっきりオークション出品作業。随分前に買った覚えのあるカメラ雑誌をどしどし出す。この頃の連載陣が今考えればものすごい豪華。毎月木村伊兵衛さんや土門拳氏の新作が掲載。まあ当時は撮るべき被写体があちこちに転がっていたんだろうな。
オヤジは午後から出かけていった。愛書会展の並べ作業だ。その留守中にウチの大蔵たる母親と決算について話した。別に内緒で、ということでもないが、もともとこういう話にオヤジは無関心だ(^^;。
昨年の決算の目処がついて、しっかり計算してみると、前年比大幅な売り上げ減は間違いないのだが、前年の売り上げを精査してみるとその年には大きな仕入れが1件あったことがわかった。ちょうどその仕入れ分を交換会に出品して売り上げた金額分少ないことがわかったのだった。
つまり、理事の仕事で週2日も店の仕事が出来なかったにもかかわらず、売り上げは実質的に前年並みの水準を維持できていた。まあ働く時間の密度を上げたからなぁ。追い詰められるとクソ力が出るもんですよ(^^;。なぁんて。
もちろん、お客様にしっかりとお買い上げいただいたのが売り上げを維持できた本当の理由。いつもお買い上げありがとうございます。
売り上げ金額と仕入れ金額の差額。現金と預金と在庫金額の合計額。この数字を注視しておくことが経営には必要だが、どちらもうまく回っているらしい。おかげさまで。ありがとうございます。
18時半には閉店。家族6人で新年会。お隣で。戻ってからオークション落札品のメール書き。がんばって働きます。
260112.jpg

2006-01-12 | Posted in 甘露日記Comments Closed 

関連記事